1日あたり感染者数 過去最多に 新型コロナ世界全体で30万7000人超

国際 医療・健康


WHO(世界保健機関)は、世界の新型コロナウイルス感染者の1日あたりの増加数が過去最多になったと発表。

WHOの集計によると、12日から13日にかけての新型コロナウイルスの感染者は、世界全体で30万7,900人増えたという。

内訳は、インド・アメリカ・ブラジルの3カ国であわせて18万人余りを数え、全体のおよそ6割を占めている。

また、ヨーロッパ各国でも再び感染が拡大する傾向がみられていて、WHOは引き続き、頻繁に手を洗うことや、人混みへ行くのを避けることなどを呼びかけている。

(FNNプライムオンライン9月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース