コンビニサイズの「サイゼリヤ」出店へ 宅配や持ち帰りに対応

経済・ビジネス


「コンビニサイズ」のサイゼリヤを出店する。

サイゼリヤは2021年4月までに、従来の6割程度の広さの小型店を出店する。

メニューや価格は現在の店舗と同じ予定だが、広さは40坪ほどで、賃料や設備などの費用を半減することができるという。

2021年8月までに、10店舗の出店を目指す。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響などで、サイゼリヤの8月の既存店売上高は、前の年に比べて7割程度となっていて、新たな事業モデルを構築することでコストを削減し、利益を確保したい考え。

(FNNプライムオンライン9月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース