リモートでテロ対策訓練 「ホテルに不審者」想定

社会


ホテルに不審者が訪れた想定のテロ対策訓練を、警視庁公安部がリモートで行った。

訓練は、不審な男がホテルを訪れた想定で行われ、受付担当役の新入社員が警察に通報するまでのやりとりを確認した。

公安部は、官民合同でテロ対策を強化する方針。

(FNNプライムオンライン9月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース