人気ゲームのキャラクターであおり運転防止 コラボグッズ開発

社会


人気ゲームと警察が、交通安全啓発グッズをコラボで開発した。

福島県の田村警察署で披露されたのは、人気ゲーム「ストリートファイター」シリーズのキャラクターをあしらった交通安全啓発グッズ。

あおり運転防止を呼びかけるポスターに、必殺技「エレクトリックサンダー」を放つキャラクターをあしらった反射材など、キャラクターの特性を生かした構成になっている。

田村署では、こうしたグッズが話題となり、交通安全意識が広がってほしいと話している。

(FNNプライムオンライン9月17日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース