東京で新たに144人感染 全国で485人

社会 暮らし 医療・健康


東京都で新たに144人が新型コロナウイルスに感染したことがわかった。

都内の感染者144人のうち、20代から40代が88人と半数以上を占めた。

また、幼稚園児や90代の高齢者まで幅広い世代での感染が確認され、84人は感染経路が不明だった。

一方、さいたま市のフィリピンパブで新たなクラスターが発生し、これまでに従業員と利用客あわせて11人の感染が判明している。

また、兵庫・明石市の劇場で、公演をしていた劇団員8人の感染が確認され、明石市は、集団感染が起きたとみて接触者を調べている。

27日は、全国で485人の感染が確認されている。

(FNNプライムオンライン9月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース