なぜ2番目じゃない? 旭岳が全国初の初冠雪

社会


26日、北海道の大雪山系旭岳が、雪をかぶった見事な姿を披露した。

全国で初冠雪が観測されるのは、今シーズン第1号。

富士山はすでに21日、山頂付近に雪が積もっていた。

旭岳は、全国2番目じゃないのか。
このギモンの答えは...。

「初冠雪」というのは、その年の夏以降に山の一部が初めて雪などで白くなったことを、麓の気象台から観測できたときに呼ぶ。

21日、富士山では、麓から見えなかったということで、初冠雪にあたらなかったという。

雲が多くてなかなか確認できないと、初冠雪にはならないといい、28日は秋晴れだったため、しっかりと開いたところも初冠雪の要因になったとみられる。

(FNNプライムオンライン9月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース