楽天 5G 月額2980円で提供 大手3社の半額以下

経済・ビジネス 技術


楽天は、5Gサービスについて、大手3社の半額以下となる月額2,980円で提供すると発表した。

楽天・三木谷社長「(4Gと)同料金ということで、清水の舞台から飛び降りるつもりで行った」

楽天は、30日から始めた5Gサービスについて、月額2,980円で提供すると発表した。

現行の4Gプランと同じ料金で、すでにサービスを始めているドコモなど、大手3社の料金の半分以下となる。

5Gのサービスエリアでは、データ使用量に制限なく使用できるが、エリアは東京、大阪など、6都道府県の一部と限定的。

楽天は、4Gサービスでは自社の回線エリア外をKDDIの回線でまかなっているが、5Gについては、他社との回線契約はしないことも明らかにした。

菅首相が強い意欲を示す携帯料金引き下げに、楽天がどのような影響を与えるかが注目されるが、携帯大手の関係者は「低価格プランで十分対抗できる」としたうえで、「エリアが拡大し、災害対応などもインフラとしてできるのであれば脅威だ」とも話している。

エリアの早期の拡大と、回線の安定性が課題となる。

(FNNプライムオンライン10月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース