ワクチン接種「全員無料」に 新型コロナで政府方針

政治・外交 暮らし 医療・健康


新型コロナウイルスのワクチンについて、政府が、接種の費用を全員無料とする方針を固めたことがわかった。

関係者によると、政府は、現在開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、接種の費用は自己負担でなく、全員無料とする方針を固めたという。

政府がワクチン接種の無料化にふみ切るのには、国民の自己負担をなくすことで、速やかな接種を促すとともに、死者や重症化する人を減らす目的もある。

今週中にも開かれる厚生労働省の審議会で、無料とする方針が示される見通し。

政府は、すでに2021年前半までに、全国民分のワクチンを確保することを目指している。

(FNNプライムオンライン10月1日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース