外国人の入国制限 1日から緩和 留学など中長期滞在者

社会


新型コロナウイルスの感染防止のため、外国人の入国が制限されていたが、1日からビジネスや留学など、中長期の在留資格を持つ外国人の入国制限が緩和された。

羽田空港の国際線ターミナルには、朝早くから外国人が来日した。

これまで政府は、一部の国については、ビジネス関係者などの入国を認めていたが、1日から制限を緩和し、中長期の在留資格を持つビジネスマンや留学生などの入国が認められた。

入国時は、抗原検査などを実施し、14日間の待機などが確約できる人が入国できる。

(FNNプライムオンライン10月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース