洗剤・醤油・産直野菜を欲しい分だけ! エコで便利な「量り売り」サービスが話題

経済・ビジネス 暮らし 環境・自然

  • コンビニで4種の洗剤を少量試し買い
  • こだわり醤油は量り売りで新鮮なうちに
  • 高級フルーツは1粒から フードロスも解消

いま注目を集めている、自分の欲しい分だけ購入できる量り売りサービス。 そこで、今回は「エコで便利な量り売り」をシェアする。 


マイボトルで4種の洗剤を試し買い

まずは、ナチュラルローソン(芝浦海岸通店)へ。 


ここで量り売りをしているのは、洗剤。 洗濯用、柔軟剤、オシャレ着に使えるデリケート用、食器用の4種類を量り売りしている。 


やり方は簡単。

(1)ボトルにお好みの量の洗剤を入れる。 


(2)はかりにのせて、重さを量る。 


(3)値段が印刷されたシールをボトルに貼り、レジで会計すれば購入完了。 


それぞれ、洗濯用は100g当たり80円、柔軟剤は100g当たり110円、デリケート用は100g当たり90円、食器用は100g当たり70円と、お試し買いに最適。(全て税抜き価格) 


お店には無料の専用容器も置いているが、マイボトルを使えばエコにつながる。 

こだわりの醤油を新鮮なうちに そのお味は?

続いては、職人醤油(松屋銀座店)。 


新鮮なうちに使い切ってもらえるようにと、醤油を量り売りにしている。濃口醤油や再仕込み醤油など、3種類から選ぶことができる。 

「生揚醤油 濃口」(100ml:税込み490円、醤油のみ:税込み270円)


濃厚な味わいとほのかな甘みが特徴で、お刺身や卵かけご飯との相性も抜群。

めざまし取材班:
すごく濃厚なんですけど、後味は爽やかでキリっとしています 


「必要な分だけ購入」でフードロスを解消

続いて、産直野菜を量り売りしている東京都目黒区の「HACARI」。 


玉ねぎは1グラム0.5円、ピーマンは1グラム1円。


ちょっと高級なシャインマスカットも1グラム3円と、量り売りなら1粒から購入することができる。 


必要な分だけ購入できるので、フードロスの解消にもつながりそうだ。 

(「めざましテレビ」10月2日放送分より)

(FNNプライムオンライン10月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース