【速報】トランプ夫妻 コロナ陽性「自主隔離プロセスに入る」 あと1カ月...大統領選は?

国際


アメリカのトランプ大統領夫妻が、新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。
最新情報をワシントン支局から藤田水美記者がお伝えする。

大統領選まで残り1カ月という、最悪のタイミングでの陽性判明となった。

ウイルスの危険性を軽視し続けてきた態度が、完全にあだとなった形。

ホワイトハウスの専属医師は2日午後、トランプ夫妻は、ホワイトハウスの居住エリアで隔離措置を受けることになると発表した。

仮にトランプ大統領が公務を行えないと判断された場合、本来はペンス副大統領が代行することになるが、たびたび行動を共にしてきたペンス副大統領もまた、隔離対象になる可能性が出ている。

3日に行われるはずだったフロリダ州での支持者集会など、一連の予定はすべてキャンセルされた。

さらに、2週間後の10月15日には、2回目のテレビ討論会が予定されているが、こちらも参加できるか懸念されている。

自らが軽視し続けてきたウイルスによって、図らずも大統領選の直前に足元をすくわれた形。

加藤綾子キャスター「トランプ大統領は普段からマスクをしていない印象があるが、近くにいたスタッフなども含めて、政権全体への影響というのはどのようなものになりそうでしょうか?」

藤田記者「そこが非常に注目されているところなのですが、ほとんどマスクを着用せず、ソーシャルディスタンスも取ってこなかったため、ホワイトハウスの権力の中枢にいる幹部たちの多くが、隔離対象となる最悪の事態も想定されています」

(FNNプライムオンライン10月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース