「コロナ軽視のツケ?」トランプ夫妻 新型コロナ陽性で「自主隔離」大統領選に最悪のタイミングで

国際

  • トランプ大統領コロナ陽性で1カ月後の大統領選は?
  • 側近中の側近の陽性も判明…コロナ軽視の対価とも
  • 選挙戦の予定キャンセルも…今後のスケジュールは

1カ月後にせまる大統領選どうなる?

アメリカ・トランプ大統領が新型コロナウイルスで陽性の判定。大統領選への影響は必至となっている。

今年2月、こう豪語していたトランプ大統領。

トランプ大統領
ウイルスはいつか消えてなくなるだろう。4月ごろ暖かくなれば奇跡のように消える…


この発言から7カ月あまり、トランプ大統領自身のツイッターで衝撃の事実を公表した。

トランプ大統領ツイッター
新型コロナウイルスの検査で陽性だと判明した…


74歳トランプ大統領だけではなく、同時にメラニア夫人の陽性も確認されたという。ただ詳しいことはまだわかっていない。


10月1日には大統領の側近中の側近であるヒックス大統領顧問陽性も判明。


これによりトランプ大統領も検査を受け、自主隔離に入っていた。

マスク着用に消極的なトランプ陣営

つい最近まで行動を共にしていたトランプ大統領とヒックス大統領顧問。


9月30日にはヒックス氏が大統領専用機やヘリコプターにマスクをつけず移動する姿が目撃されている。

一方のトランプ大統領は2日前、アメリカ大統領選に向けたテレビ討論に参加。

マスクなし77歳バイデン前副大統領激しい非難の応酬を繰り広げていた。


バイデン前副大統領
わたしはその質問には答えない

トランプ大統領
(バイデン氏発言にかぶせるように)なんで答えないんだ

バイデン前副大統領
黙っててくれないか…

2人の距離を見てみると4m以上は離れているように見える。


映像で確認する限り、2人がこれ以上近づく場面はなかった。

トランプ大統領はこの討論でマスクについてこんな発言をしていた…

トランプ大統領
マスクは悪くないと思う。私も今持っているし、必要な時につける…


トランプ大統領
ただバイデン氏のようにはつけない。彼は60m以上離れていても大げさすぎるマスクをつけているから(笑)


これまでもマスク着用に消極的な姿勢を示してきたトランプ大統領。政府の方針として「マスク着用を推奨する」と発表した時もその態度は変わらなかった。


トランプ大統領
推奨されているだけで(義務ではないから)マスクはつけない…私はマスクを着用しないだろう

科学的根拠のない治療法に言及

その一方で4月には科学的根拠のない治療法を提案していた…

トランプ大統領
患者の体内への太陽光照射消毒液を体内注射したりするのはどうだ?


このように新型コロナウイルスについて楽観的な発言を繰り返していたトランプ大統領だが、9月に発売された暴露本では「アメリカで感染拡大前の2月上旬には既にウイルスの脅威を認識していた」と指摘され、そのことを示す音声テープも公開された。


トランプ大統領:(音声テープ)
これまで経験したインフルエンザとは比べものにならないほど強烈なウイルス

事態の重さを国民に伝えなかったことについてトランプ大統領は「国民をパニックに陥れたくなかった」と弁明した。

「ウイルスを軽視した対価だ…」

アメリカ大統領夫妻の陽性判明に世界中に衝撃が走っている。

小池百合子都知事
オクトーバーサプライズ(=大統領選に影響を与える出来事)


また中国・共産党系のメディアはツイッターで「トランプとファーストレディーはウイルスを軽視した対価を払った」として、これまでの姿勢を批判した。


そのトランプ大統領とメラニア夫人について医師団は「現在体調面は良好で、自主隔離を続けている」という。

大統領選の集会キャンセルも…

しかし気になるのは1カ月後に控えた大統領選挙の行方だ。

2日行われるはずだったフロリダ州での支持者集会など一連の予定は全てキャンセルされた。さらに15日には2回目のテレビ討論会が予定されているが、こちらも参加できるか懸念されている。


このトランプ大統領の陽性確認は株価にも影響を与えている。昨日全ての売買が停止し、きょう取引を再開した東京証券取引所では、今回の陽性判定を受け、アメリカの経済対策の先行き懸念が広がった。日経平均株価は約1か月ぶりに2万3000円台を割り込む場面もあった。

(イット! 10月2日放送より)

(FNNプライムオンライン10月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース