【速報】トランプ氏感染で株価影響 2日再開も...不透明感広がる

経済・ビジネス


トランプ大統領夫妻の新型コロナ陽性判定は、株価にも影響を与えた。

1日、すべての銘柄の売買が停止し、2日に取引を再開した東京証券取引所では、今回の陽性判定を受け、アメリカの追加経済対策の先行きに対する懸念が広がった。

日経平均株価は、およそ1カ月ぶりに、2万3,000円を割り込む場面もあった。

(FNNプライムオンライン10月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース