東証に対し再発防止 麻生金融相「甚だ遺憾」

経済・ビジネス 政治・外交


麻生金融相「取引が終日、行えなくなったことは、投資家の取引機会が失われるということ。はなはだ遺憾」

麻生金融相は、閣議後の会見で、東京証券取引所に対し、システム障害の原因究明と再発防止の徹底を求めた。

また、日本が国際金融都市を目指すうえで、今回の問題が悪影響を与えるのではないかという見方については、「機械だから、故障があることを考えて作らないといけない」と指摘するにとどめた。

金融庁は、東証に対し、法律に基づく報告徴求命令を出した。

(FNNプライムオンライン10月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース