飛行機・新幹線の利用急増 GoToトラベル効果

社会 旅と暮らし


GoToトラベルによる効果で、飛行機や新幹線の利用客が増えている。

全日空によると、この週末の1日あたりの利用客数は、国内線で4万8,000人と、前の年の同じ時期と比べ、5割程度まで回復している。

また、GoToトラベルに東京が追加されることが決まった直後から、予約数が急速に増加していて、10月搭乗分は4.8倍、11月搭乗分は10.5倍になったという。

新幹線も回復傾向にあり、JR東海によると、東海道新幹線を利用するツアーの予約状況は、2019年の7割まで伸びてきているという。

(FNNプライムオンライン10月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース