楽天モバイル 携帯端末代金 分割払いを一括払いで処理

経済・ビジネス


楽天が、携帯電話の端末代金を「分割払い」で契約した一部の客に対して、「一括払い」で処理をしていたことがわかった。

2020年4月、携帯事業に本格参入した楽天モバイルは、2020年8月までの間に、携帯電話の端末代金を月々に分けて一定額支払う「分割払い」で購入した一部の客に対し、一括払いで処理をしていたという。

楽天モバイルは取材に対し、誤った処理があったことを認め、「システムの不具合で一時的な障害」だとしている。

客には、個別に謝罪をしているということだが、誤った処理の件数は公表していない。

(FNNプライムオンライン10月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース