菅首相 初の所信表明演説 解散なし? 臨時国会26日召集

政治・外交


自民党の森山国対委員長は、次の臨時国会を10月26日に召集する方針を野党側に伝えた。

森山委員長は6日、立憲民主党の安住国対委員長と会談し、10月26日に臨時国会を召集し、12月初旬までの会期とする方針を説明した。

臨時国会では、菅首相にとって、初めての所信表明演説が行われる予定で、年内の解散総選挙が遠のいたとの見方が広まる中、菅首相がどのような方針を打ち出すか注目される。

野党側は、日本学術会議が推薦した候補者の一部の任命を、菅首相が拒んだ問題などをめぐり、追及する構えで、激しい論戦が予想される。

(FNNプライムオンライン10月6日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース