配送ロボット 公道デビュー 「配達します!」

経済・ビジネス 技術


日本郵便は国内で初めて、物流分野で配送ロボットを活用した公道での実証実験を公開した。

ロボット「これから配達に行ってきます」

7日午前に行われた実験では、東京・千代田区の東京逓信病院からロボットが荷物を載せて出発した。

内蔵のカメラやセンサーで周囲を認識しながら進み、麹町郵便局までおよそ700メートルをおよそ20分かけて、時速6kmで自動走行した。

政府は実験結果をふまえ、早ければ2021年度にも配送ロボットを実用化したい考え。
 

(FNNプライムオンライン10月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース