【速報】強風域に入った南大東島は 最大瞬間風速35メートルの予想も

社会 暮らし


7日午後、台風の強風域に入った沖縄・南大東島から中継。

台風14号が近づいている南大東島では、海が荒れ始めていて、時折、大きな音とともに、波しぶきが岸壁を超える高さまで来ている。

台風14号は発達しながら、南大東島に8日明け方、最も接近する見込み。

島では、住民が強風に備えて窓ガラスを板で補強するなど、対策を急いだ。

また、9月に接近した台風10号で、島の基幹作物のサトウキビに被害が出たことから、さらなる被害の拡大につながらないか懸念する声が聞かれた。

最大瞬間風速35メートルが予想されるなど、大東島地方では、7日夜遅くから8日にかけて、非常に強い風やうねりをともなう高波に厳重な警戒が必要。

(FNNプライムオンライン10月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース