“GoTo”のほかにもお得アリ JR東日本で新幹線半額も

経済・ビジネス 旅と暮らし


コロナ禍の中、旅行の計画を立てている人たちに朗報。

GoToトラベルとは別に、JR東日本が独自で行っている割引サービスがあった。

座席数は限られているが、東北・山形・上越・北陸新幹線などの指定された区間を、なんと半額で利用できてしまう。

街の人は「すごくお得ですね。全然知らなかったので」、「旅費が半分で抑えられると考えると、結構行きたいな」

この独自の割引サービスは、えきねっとの会員を対象にしたキャンペーン。

11月からは、東京から利用できる区間が拡大。

例えば、東京 - 仙台の片道では、通常1万1,210円が、5,600円。
東京 - 軽井沢間は、通常5,820円が2,910円と、かなりお得。

利用期間は、一部の区間を除いて、2021年3月末まで。

年末年始の繁忙期も利用できるのがうれしい。

乗車する1カ月前から20日前までに、えきねっとで予約することが条件となる。

(FNNプライムオンライン10月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース