「マリオ」新エリア USJが2021年春開業

経済・ビジネス 旅と暮らし


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、任天堂の人気キャラクター「マリオ」のゲーム内の世界観を体験できる「スーパー・ニンテンドーワールド」を2021年春に開業すると発表した。

当初、2020年7月の開業を目指していたが、新型コロナウイルスによる営業自粛などもあり、延期されていた。

また、新エリアの開業に先駆けて、「マリオ」の世界観を体験できる「マリオ・カフェ & ストア」を10月16日からオープンし、「マリオ」をテーマにした食べ物や、グッズなどが販売されるという。

(FNNプライムオンライン10月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース