GoToイート 加藤官房長官“錬金術”の改善検討

政治・外交


「GoToイート」をめぐり、数百円の料理だけを注文して、来店による1,000円分のポイントを得る行為が一部で行われ、「錬金術」などと指摘されていることについて、制度改善の動き。

加藤官房長官は、7日午後の記者会見で、「農水省において、そうした使い方が国民の公平感に見てどうなのか、反することがないよう、必要な対応を検討している」と明らかにした。

(FNNプライムオンライン10月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース