東京142人感染 重症者数は横ばい

社会 暮らし 医療・健康


東京都で7日、新たに142人が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。

7日、都内で感染が確認されたのは142人で、年代別に見ると、最も多いのは30代で30人、次いで20代が28人、50代が27人となっている。

重症者の数は、6日から1人減って、24人だった。

一方、全国では、神奈川県で54人、大阪府で51人、千葉県で44人など、これまでに413人の感染が確認されている。

(FNNプライムオンライン10月7日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース