積水ハウス 「道の駅ホテル」開業 米・マリオットインターナショナルと共同で

経済・ビジネス 旅と暮らし


地域の活性化を後押しする。

積水ハウスは、アメリカのマリオットインターナショナルと共同で、栃木・宇都宮市に「道の駅ホテル」を開業した。

これまで旅の通過点だった「道の駅」にホテルを作り、観光の起点とし、地域経済の活性化を目指すもので、年内に4府県8カ所で開業し、5年後には、25道府県にまで拡大していきたいとしている。

(FNNプライムオンライン10月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース