GoTo「食事券」販売開始 千葉在住以外もOK

経済・ビジネス


「GoToイート」のポイント事業をめぐっては、低価格メニューの注文で差額分をためて“錬金術”などと問題視され、農水省が対応の検討を求められている。

こうした中、千葉県で食事券の販売が始まった。

「GoToイート」のポイント付与をめぐっては、予約でもらえるポイントより低価格のメニューを注文することで差額分をためることが、“錬金術”などと指摘され、農水省が対応の検討を求められている。

こうした中、食事券の事業が8日から千葉県で始まり、店舗には早速、ランチで利用する客が訪れていた。

利用客からは「お得ですね」、「勇気がなくて、『1万円』にした。とりあえず使ってみて、よければ追加で」といった声が聞かれた。

千葉県では、電子クーポンのほかに、ハガキでの申し込みも受け付けていて、1回あたり2万円まで、千葉県に住んでいなくても買うことができる。

およそ3,000の飲食店で利用することができ、参加店舗は今後も増える予定。

(FNNプライムオンライン10月8日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース