トランプ大統領 演説で支持訴え マスク外して笑顔も

国際

アメリカのトランプ大統領は10日、新型コロナウイルスに感染後、初めてホワイトハウスで支持者を前に演説し、復活を宣言するとともに、再選への支持を訴えた。

支持者が見守る中、ホワイトハウスのバルコニーに現れたトランプ大統領。

つけていたマスクを外し、笑顔を見せた。

トランプ大統領「まず第一に気分は最高だ。みんなはどうだい?」

演説の冒頭、トランプ大統領は、回復をアピールするとともに、大統領選挙への投票を呼びかけた。

トランプ大統領「アメリカは、たちの悪い中国ウイルスを打ち負かす。アメリカ史上最も重要な選挙だ。投票に行こう、愛している」

トランプ大統領はおよそ15分間、せき込むことなく演説したが、自身が陰性になったかどうかは明かさなかった。

今回のイベントをめぐっては、地元メディアなどが、「招待客が密集していた」と感染の危険を指摘し、開催を批判している。

(FNNプライムオンライン10月11日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース