ノーベル経済学賞に米大学の2人 オークションの仕組みを研究

国際 経済・ビジネス


2020年のノーベル経済学賞に、アメリカの研究者2人が選ばれた。

ノーベル経済学賞の受賞が決まったのは、アメリカ・スタンフォード大学のポール・ミルグロム教授とロバート・ウィルソン名誉教授の2人。

電波の周波数の割り当てなど、これまでの方法では売ることが難しかった商品やサービスに関する新しいオークション方式を開発した。

スウェーデン王立科学アカデミーは、世界中の納税者の利益につながったと評価している。

これで、2020年のノーベル賞の各分野の受賞者発表はすべて終わったが、3年連続での日本人受賞はならなかった。

(FNNプライムオンライン10月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース