トランプ大統領、支持者集会へ コロナ退院後初めて

国際


新型コロナウイルスに感染したアメリカのトランプ大統領は、日本時間の13日、フロリダ州の支持者集会で演説し、選挙活動を本格的に再開する。

フロリダ州は接戦が予想される重要な州で、ホワイトハウスを出発する際に、トランプ大統領はツイッターで、「これから向かう。大観衆だ!」と書き込んだ。

空港で開催される集会には、大統領専用機で直接乗り付けて登場する演出で、“完全復活”をアピールし、4日連続で激戦州を訪問する予定。

トランプ大統領は11日、「検査で完全に陰性だった」と主張したが、1日たった今も、主治医は検査結果を正式に発表しておらず、地元メディアからは信ぴょう性を疑う声が上がっている。

民主党のバイデン候補は声明で、「訪問は無謀な行動で、対立をあおり、恐怖を利用するものだ」と批判している。

(FNNプライムオンライン10月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース