石川でまたクマ出没 新潟は50代男性けが

社会


画面に映りこむ動物の足は、大きなクマ。

現れたのは、石川・加賀市にある国の登録有形文化財である、蔵六園。

クマは、屋敷内にある木に登り、そこから屋敷の屋根に登ったとみられている。

蔵六園 園主「考えれば考えるほど、日ごとにおそろしいです。本当に、何しに来たやら」

新潟では、クマの被害が出た。

13日午後2時40分ごろ、新潟・阿賀町の河原で、石拾いをしていた男性(50代)がクマに背後から襲われた。

頭や首などにけがをしているが、意識はあるという。

(FNNプライムオンライン10月13日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース