健康意識の高まりにピッタリな“最新麺” 高タンパク質・高食物繊維・血糖値の上昇が緩やかになる麺も

経済・ビジネス 医療・健康

  • 健康意識の高まりにピッタリな最新麺が続々登場
  • 高タンパク質 高食物繊維の「黄えんどう豆」麺
  • 食後の血糖値の上昇を緩やかにしてくれる麺も…

健康意識の高まりにピッタリな麺が続々登場。そんな“最新麺”をご紹介。


9月30日発売、ZENB JAPANZENB NOODLE」792円(税込み)。


食物繊維がたくさん含まれる「黄えんどう豆」をうす皮までまるごと使用し、高タンパク質高食物繊維の健康を意識した麺になっている。


麺を6分ゆでると、パスタ、やきそば、うどんなど和・洋・中さまざまなメニューに使える万能選手。


今回は「豆苗としらすの香ばしまぜそば」を試食…

めざまし取材班:
麺がもっちりしていて豆の風味を感じます


続いて9月1日発売、はくぱく一食分のたんぱく質がとれる細うどん」「一食分のカルシウムがとれる細うどん」292円(税込み)。

それぞれ1食分で卵2.7個分のタンパク質牛乳1.4杯分のカルシウムがとれるうどんとなっている。


麺を7分ゆで、かけうどんにして食べてみると…

めざまし取材班:
麺がつるっとしていて喉ごしがなめらかです。普通のうどんと変わりません


最後は、お米と水だけで出来た米七変化KOMEX 白米丸」(1食 税込み390円 ※ネットでは4食から販売)。


原料には、食後の血糖値の上昇が緩やかになるという高アミロース米を使用。


つなぎや添加物を一切加えず、作りたての食感や風味を逃がさないように生麺が冷凍で届く


まずは、食べる前に最低4時間程度、常温で解凍。どんぶりにうつし、お湯をかけて約2分。しっかりと湯切りして、あとはお好みのソースなどをかけて絡めるだけ。


メーカーオススメの食べ方はオリーブオイルとふりかけをかけて食べる簡単レシピ。

めざまし取材班:
とてももっちりしていて噛んでいくとお米の甘みを感じます


(「めざましテレビ」10月14日放送分より)

(FNNプライムオンライン10月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース