習主席 式典で演説 「香港などと経済一体化」

国際


中国の習近平国家主席は、14日に行った演説で、「一国二制度の基本方針を貫徹し、中国本土と香港、マカオの融合発展を促進しなければならない」と述べた。

習主席はまた、広東省と香港、マカオの経済を一体化する「ビッグベイエリア構想」の推進や、香港とマカオの青少年を学習や就職などで本土に招いて交流を促進するとし、本土との一体化を進め、祖国の求心力を高める考えを示した。

(FNNプライムオンライン10月14日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース