大学入学共通テストの受験を議論 政府コロナ対策

政治・外交 社会 教育 医療・健康


15日、新型コロナウイルス対策を話し合う政府の分科会が開かれ、大学入学共通テストの受験条件などについて議論される。

西村経済再生相「試験会場における感染拡大防止策を徹底することによって、学生の皆さんが安心して受験でき、受験に集中できる環境を提供していきたい」

分科会では、文部科学省から大学共通テストについて無症状で陰性が確認された濃厚接触者についても、試験会場に公共交通機関を使わず移動し、別室であれば受験を認める方針を示す。

さらに、試験場内でのマスクの着用や換気の徹底などを求めていて、専門家の意見を聞く予定。

また、大規模イベントの入場制限の緩和に向け、10月末、横浜スタジアムでおよそ8割の観客を入れて実証実験を行うことについても、意見を聞く予定。

(FNNプライムオンライン10月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース