「感染しても人は治る」演説 トランプ大統領

国際


アメリカ大統領選挙まで3週間を切る中、劣勢が伝えられてるトランプ大統領は、3日連続で激戦州を訪れ、挽回に向けて支持を訴えた。

トランプ大統領は14日、中西部アイオワ州の会場に専用機で直接乗り付けるおなじみの演出で登場した。

トランプ大統領「ここは風が強いと言われたから帽子を持ってきたが、わたしの髪はとても強い」

こう話した直後にトランプ大統領は...。

トランプ大統領「やっぱり風が強いな。帽子をかぶろう」

トランプ大統領は演説中、「アメリカを再び偉大に」と刺しゅうされた帽子をかぶり、ネクタイを外して投げ捨てるパフォーマンスで会場を沸かせた。

一方、息子のバロンさんが新型コロナウイルスに感染したものの、すでに陰性が確認されたと説明したうえで、「感染しても人は治る。だから、学校を再開しなければならない」と主張した。

演説は、この3日間で最長の1時間半に及んだ。

(FNNプライムオンライン10月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース