菅首相が舌鼓 「柿食へば ふるさと想ふ...」

政治・外交


政権発足から16日で1カ月を迎える菅首相は15日、「奈良の柿」をPRする女性らの表敬訪問を受け、柿をほおばりながら自作の俳句を披露した。

菅首相「甘いね~本当においしい。柿食へば ふるさと想ふ 奈良のまち」

菅首相は、「PRレディ」から贈られた奈良県産の柿を試食し、安倍政権のときから恒例になっている一句を披露した。

16日で政権発足1カ月を迎える菅首相だが、相次ぐ課題を処理する日々の合間に、しばし英気を養うひとときになったようだ。

(FNNプライムオンライン10月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース