豪快な伝説 慎重な手腕 室伏広治新スポーツ庁長官

スポーツ


室伏広治新スポーツ庁長官が、鉄人伝説について語った。

スポーツ庁・室伏広治長官「就任してまもないですが、慣れない中で、一生懸命させていただいております」

10月、スポーツ庁の長官に就任した室伏長官がイベントに出席した。

選手時代には、ハンマー投げで、オリンピックの金メダルを獲得。

さらに、始球式での剛速球など、多くの「伝説」を残している。

立ち幅跳びでは、世界新記録も。

室伏広治長官「(立ち幅跳び世界記録(当時))公式ではないですけども、3m60cmで」

豪快な室伏長官も、東京オリンピック開催についての質問には慎重だった。

室伏広治長官「ぜひ日本の選手、オリンピック・パラリンピックの選手応援してください」

(FNNプライムオンライン10月15日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース