尖閣 年内に環境調査へ 「全国対象の調査の一環」

政治・外交 環境・自然


環境省が、年内にも沖縄・尖閣(せんかく)諸島の自然環境に関する調査を検討していることがわかった。

加藤官房長官は「環境省において、年内にも尖閣諸島の自然環境に関する調査の実施を検討している」と述べ、「自然環境を把握するため、全国を対象にした調査の一環だ」と説明した。

具体的には、「過去に作成した植生図の更新や、希少な野生動物であるアホウドリなどの生息状況に関する調査を、最新の人工衛星画像を用いて実施する予定だ」と述べた。

(FNNプライムオンライン10月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース