16日午後に学術会議会長と会談へ 菅首相

政治・外交


日本学術会議の会員候補6人が任命されなかった問題をめぐり、菅首相と学術会議の梶田会長が、16日午後に会談することがわかった。

会談は、16日午後に首相官邸で行われる。

この中で、梶田会長は、菅首相に任命拒否の理由の説明を求めたうえで、あらためて6人を任命するよう要請するとみられる。

これに対し、菅首相は、任命を見送った経緯について、「総合的・俯瞰(ふかん)的な活動を確保する観点から判断した」など一定の説明を行い、理解を求めるとみられる。

また、政府自民党内から疑問が指摘されている日本学術会議のあり方の改革についても、意見が交わされる見通し。

(FNNプライムオンライン10月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース