10億円で落札 シェークスピア戯曲全集

国際


文学史上最高額で落札。

イギリスの文豪、ウィリアム・シェークスピアの戯曲全集の初版本「ファースト・フォリオ」が、このほど競売にかけられ、997万ドル、日本円でおよそ10億5,000万円で落札された。

オークション会社・クリスティーズによると、文学作品として、史上最高の落札額だという。

この本は、1623年に出版されたもので、現存が確認されているのは、わずか6冊。

収録されている36作品のうち、「マクベス」、「ジュリアス・シーザー」など18作品は、この全集で初めて発表された。

落札したのは、アメリカの個人収集家で、「残っているのはわずかだから、購入できて光栄です」とコメントしている。

(FNNプライムオンライン10月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース