6人任命拒否「首相から回答なし」 学術会議会長 決議文を提出

政治・外交 文化 科学


菅首相と日本学術会議の梶田会長が16日に会談し、梶田会長は、任命を見送られた会員候補6人の任命などを求める決議文を手渡した。

会談で、梶田会長は、任命拒否の理由の説明と6人の任命を求める決議文を菅首相に渡したが、その回答も含め、任命に関する踏み込んだ話は行われなかったという。

日本学術会議・梶田会長「もちろん(決議文を)お渡ししましたが、(任命のことに)お答えはなかったということ。(首相からは)『しっかり貢献できるようにやってほしい』と」

会談で、梶田会長は、学術会議の役割が昔より重要になっている中で、発信力の強化に努める意向を伝え、菅首相は「しっかりやってください」などと応じた。

(FNNプライムオンライン10月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース