露天風呂でクマに襲われ... 「歩いていたら目の前に...」

社会


群馬・みなかみ町の温泉旅館で、露天風呂に向かう途中、クマに襲われた60代の男性。

クマに襲われた男性(60代)「歩いていたら、ガサガサと音がした。目の前に、クマがぶわって襲ってきた」

緊迫したクマとの攻防について語った。

クマに襲われた男性(60代)「持ってた袋をたたき込んだんですけど、いなくならないので。足のここを軽くパッて食われた感じ。あとは親指、左の親指がちょっとかまれた感じ。一番ひどいのは腕なんです。野生なので、狂犬病みたいな菌が怖いので、薬を毎日打ちに行く」

(FNNプライムオンライン10月16日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース