都民割「売り切れは10社」 小池知事が反論

政治・外交


東京都民が都内を観光する際に、補助を使える旅行商品の売り切れが相次いでいるとの声が上がる中、小池知事が反論。

小池都知事「要は500くらい事業者があって、売り切れたのは10件なんです。ほかにいっぱいあるので選んでください」

都独自の補助、いわゆる「都民割」をめぐって、旅行商品の売り切れが相次いでいるとの指摘について、小池知事は、売り切れたのは登録した旅行業者500社のうち、10社のみだと強調した。

東京都の担当者も「枠を全部使っている訳ではない。これから始まる旅行商品も多い」と話している。

(FNNプライムオンライン10月27日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース