両陛下 明治神宮を参拝 創建100年で

社会 皇室


天皇皇后両陛下は28日、創建されてから2020年で100年を迎える明治神宮を参拝された。
 
皇后・雅子さまの明治神宮参拝は、2002年以来18年ぶり。
 
28日午前9時半すぎ、両陛下は、東京・渋谷区の明治神宮に到着された。
 
28日の参拝は、明治神宮が1920年に建てられてから100年の節目にあたるもので、まず、モーニングにマスク姿の陛下が、宮司らの先導で本殿に向かい、玉串をささげ、深く拝礼された。
 
続いて、白いロングドレスにマスクを着用した皇后さまも、静寂に包まれた参道をゆっくりと進み、本殿に向かい、拝礼された。
 
明治天皇と昭憲皇太后がまつられている明治神宮は、皇室にとってゆかりの深い場所で、これまでにも節目の年に両陛下や皇族方が参拝されている。
 
両陛下の明治神宮への参拝は令和になって初めてで、皇后さまの参拝は、2002年以来18年ぶり。

(FNNプライムオンライン10月28日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース