トヨタとホンダ 生産台数が過去最高 米・中で需要回復傾向

経済・ビジネス


トヨタとホンダの9月の世界での生産台数が、過去最高を更新。

トヨタ自動車とホンダによると、9月の世界での生産台数は、トヨタが2019年の同じ時期と比べ、11.7%多い、84万1,915台、ホンダが9.9%多い、47万2,696台と、いずれも9月として過去最高の生産台数となった。

主に中国とアメリカでの需要が回復傾向にあることが要因で、日本国内でも2019年を上回る水準となっている。

一方、日産自動車は、世界での生産台数が2019年の同じ時期と比べ、20%少ない、36万1,913台となっており、明暗が分かれる結果となった。

(FNNプライムオンライン10月30日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース