いま”時短”で”簡単”にスイーツや本格料理が作れると人気のチューブ調味料をご紹介

暮らし 旅と暮らし

  • ”時短”で”簡単”と人気のチューブ調味料を紹介
  • 混ぜるだけでスイーツやドレッシングが作れる
  • 管理が大変な”ぬか床”もチューブ1本で簡単に

いま「料理の時間を短く調理するため」「すりおろすよりも簡単にできる」などと料理の時短に使えると人気の「チューブ調味料」をシェアする。


チューブ調味料でスイーツも作れる

まずは、10月5日に発売されたエスビー食品「きざみバジル」125円(税抜き) 。


新鮮なバジルはもちろんのこと、隠し味としてチーズやガーリックを配合。 
鶏肉に「きざみバジル」を絞り、和えて焼くだけでおしゃれな「バジルチキン」を作ることができる。 


めざまし取材班:
バジルの香りがよくておいしいです 

さらに、エスビー食品の同じシリーズから「きざみレモン」125円(税抜き)も登場した。 


オリーブオイルと合わせてドレッシングにしたり、ホットケーキミックスと合わせてレモンケーキにしたりと様々なアレンジを楽しむことができる。


混ぜるだけで本格的な一品が作れる

続いては、約22万本が出荷されている大人気の商品コミローナ「ラップdeカンタンぬかチューブ」378円(税込み)。


絞りだすと出てくるのは、ワインエキスや唐辛子などが入ったこだわりの「ぬか」。

使い勝手が良すぎるといまネットで話題になっていて、「もうこれ最強じゃない?簡単、早い、汚れない」「ぬか床作っても毎日管理するのが面倒なので、ぬかチューブでつくっています」 などの声がある。


ラップの上に絞り出し、野菜を置きくるんで一晩置けば、簡単にぬか漬けを作ることができる。 


1日漬け込んだキュウリを食べてみると… 

めざまし取材班:
しっかりとぬか漬けの酸味がしておいしい

ぬか床だと漬けづらい豚肉などの生肉も簡単に漬けることができる。  

続いては、ちょっと贅沢をしたいときにおすすめのやまさ「うにあえもの明太子うに」800円(税抜き)。 


こだわりの粒ウニと明太子が贅沢に入った商品で、ゆでたパスタに絞るだけで本格的な一品が作れる。 


(「めざましテレビ」11月2日放送分より)

(FNNプライムオンライン11月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース