成田空港にPCRセンター開設 陰性証明書を最短2時間で

社会 医療・健康


成田空港に、海外渡航の際に必要な新型コロナウイルスの「陰性証明書」を最短2時間で発行できるPCRセンターが開設された。

2日に成田空港に開設された国内の空港で初めてとなるPCRセンターは、日本医科大が運営し、出国者らを対象に、受付から最短2時間で新型コロナウイルスの陰性証明書を発行することができる。

予約なしでも利用でき、症状がなければ、出国目的以外で感染を確かめたい利用者も検査を受けることができる。

24時間年中無休で開かれていて、急な出張などにも対応できるPCRセンターの開設で、経済活動の後押しも期待されている。

(FNNプライムオンライン11月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース