コンビニATM手数料改定 三井住友銀行 25・26日が無料

経済・ビジネス


三井住友銀行は、2021年4月からコンビニATM(現金自動預払機)の手数料を、毎月25日・26日は無料とし、それ以外の日は、引き上げると発表した。

三井住友銀行は、2021年4月5日から、コンビニATMの利用手数料を改定すると発表した。

客の利用が多い、毎月25日・26日の午前8時45分から午後6時までは、現在の110円を無料とし、時間外も220円から引き下げて、110円とする。

土日・祝日と重なる場合は、前後の営業日が対象となる。

一方、これ以外の日は、平日は午前8時45分から午後6時までを、現在の110円から220円に、休日や時間外は220円から330円に引き上げる。

(FNNプライムオンライン11月2日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース