コアラとみこさん なぜ一緒に? この時期大人気になるワケ

社会


木の上でのけぞったり、年期を感させる独特な座り方。
まるで人間のおじさんのよう。

“淡路ファームパーク イングランドの丘”の人気者、コアラのだいち君。

そんなだいち君の“あるモノ”が今、注目されている。

いつも通り、木の上でくつろぐだいち君。
その下にいたのは、みこさん。

三方を上に伸ばして、キャッチしたのは...「フン」。

みこさんが、コアラのフンで何をするのか?

コアラ担当班長 飼育員・平山泉さん「コアラは、木から“落ちない”ということで、受験生に対しての合格にあやかって、コアラのうんちをつかって、運をつけてもらう」

みこさんの正体は、飼育員さん。

寝ていても木から“落ちない”コアラ。
そのフンを練り込んだ“ウンチペーパー”を、合格祈願と開運のお守りとして、無料配布するための取り組みだった。

しかし、コアラの「うんち」、採るにも「うん」が必要のようで...。

コアラ担当班長 飼育員・平山さん「その日はタイミングが悪かったのもありまして、うんちが顔をのぞかせている状態が見られてはいたんですけれども、いつ出るかわからないので、結構難易度が高い」

さらに、このみこさんの姿にも苦労が...。

コアラ担当班長 飼育員・平山泉さん「動くのも難しいですし、受け取りづらい。三方を使ってキャッチするんですけど、落ちた反動で、跳ねて落ちてしまうことがある」

「運」に「忍耐」も必要だった、コアラのフンキャッチ。

心がこもった、頼もしいお守りになりそう。

(FNNプライムオンライン11月3日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース