米大統領選 大接戦 勝敗のカギ「フロリダ」

国際


アメリカ大統領選は、すでに多くの州で開票が始まっている。

島田彩夏キャスター「トランプ大統領がこのあと勝利宣言も、ということもあったんですけれども、これについては、どうご覧になっていますか?」

フジテレビ・風間晋解説委員「トランプ大統領が一方的に勝利宣言する大前提は、フロリダ州で勝利することですよね。今、開票率93%で、トランプ大統領が3ポイントリードしていますけれども、ここで勝って、初めて一方的な勝利宣言というのをやれるようになる。ここで負けちゃったら、ナンセンスじゃないですか。フロリダ負けてるのに、勝利宣言って何? っていうふうに思われてしまいますけれども、フロリダで勝てば、今までフロリダで勝った共和党候補は、みんな大統領になってるんですよ。そういうことも引き合いに出しながら、自分の勝ちだと言って、今後、考えられる混乱とか、開票の遅延の中で、トランプ大統領が主導権を握って、状況をコントロールしていくっていうことを考えていると思いますね」

島田キャスター「フロリダというのが比較的早く結果がわかるんじゃないかといわれる中で、トランプ大統領の一方的な勝利宣言も、その時に出てしまうということですよね。バイデン氏はどうするんでしょうか、その場合」

風間解説委員「バイデン氏に関しては、まだ全然、票が開いてないじゃないかと、フロリダはそうかもしれないけども、ほかに決まっていない州がいっぱいあるだろうと、何言ってるんだと、全然ナンセンスだっていう対応になると思いますよ」

(FNNプライムオンライン11月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース