【速報】米大統領選 トランプ氏 事実上の勝利宣言 「すでに勝った」と演説

国際


トランプ大統領は日本時間4日午後、ホワイトハウスで演説し、一方的に事実上の勝利宣言を行った。

トランプ大統領「われわれはこの選挙に勝つ。ただ、わたしからしたら、すでに勝ったも同然だ」

トランプ大統領は、フロリダ州やオハイオ州などの激戦州で次々に勝利を確実にしたことを指摘し、「勝ったも同然だ」と強調した。

また郵便投票については、最高裁に訴えて集計を止める考えを示した。

トランプ大統領はこれまでのところ、獲得選挙人がまだ過半数に至っていないが、激戦州で次々と勝利を確実にしていて、勝利に自信を深めた形。

一方で、「ラストベルト」といわれる中西部のミシガン州、ウィスコンシン州、ペンシルベニア州の開票作業はまだ続いていて、この3つの州をバイデン候補が取れば、形勢は逆転する可能性があり、訴訟合戦へとつながる可能性が出てきた。

(FNNプライムオンライン11月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース