【速報】トランプ氏 一方的「勝利宣言」も 過半数めぐり激しい競り合い

国際


アメリカ大統領選挙の最新の状況。

日本時間の4日午後6時半現在、全米での選挙人獲得数は、トランプ大統領が213に対し、民主党のバイデン候補が225で、過半数の270をめぐり、激しい競り合いとなっている。

トランプ大統領は、激戦州の多くで優勢だとして、「勝ったも同然だ」と、一方的に事実上の勝利宣言を行った。

一方で、激戦州のペンシルベニア州は、現時点でトランプ大統領が優勢だが、郵便投票の多くはまだ集計されておらず、最終結果を左右する可能性がある。

(FNNプライムオンライン11月4日掲載。元記事はこちら

https://www.fnn.jp/

[© Fuji News Network, Inc. All rights reserved.]

FNNニュース